JunsBLOG
HOME >> Jun's BLOG

2008年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事
退院しました。

2017 鱒の森最新号

22日(日)はサンスイ横浜店さ ..

謹賀新年   今年もよろしくお ..

12月11日(日) ハンドクラ ..

Jun Minnow Cup in 奈良子釣りセ ..

10月30日(日) Jun Minnow ..

9月17日(土) 山梨県 桂川 ..

山梨県 桂川(桂川漁協)レポー ..

山梨県 桂川(桂川漁協) レポ ..

過去ログ
2018年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年10月
2016年 9月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月

 




岐阜県 揖斐川サツキマスレポート 〜by瑞浪FP中村さん〜
サツキマスも終了かと思っていましたが、まだまだいるところにはいるもんですね。
地元勢にはかなわないことは分かっていますが、行けるものなら飛んで行きたいところです。アユがだいぶ大きくなってきてるので、サツキも上流へ追いやられている感が否めないところでしょうかね。どちらにしても水が出たときは必ずと言っていいほどサカナは動くようです。今回も中村さんの読み通りにいましたからね。




<レポート>
ここのところ、不調続きでバラシばかりだった揖斐川を見切って同じ水系の根尾川へ行ってきました。

前日降った大雨でしっかり水が出ただろうと夕方に下見した堰堤に入りました。
4時30分からキャスト開始。
少し濁ってるので65Sピンクゴールドヤマメからスタートするも反応なし。
程なくして対岸のアングラーに本命がヒット。
サツキは居るやん!とキャストにも力が入りますが最近の不調が頭をよぎります…
すると、また対岸の同じアングラーのロッドが曲がっています。

……魚は対岸に寄ってるのかぁ?
ルアーを65Sアユの発泡ウレタン8グラムプロトタイプに変更。流れの中央にあるテトラ付近を流してミノーが向きを変えた瞬間、サツキマス特有の乾いたアタリがロッドを伝わりました。
右岸の流れが強い場所でのヒットだったのでラインは結構出されましたが、ドラグを信じてゆっくり寄せにかかりました。
流れの中で抵抗されながらも何とか浮かせたらあっさりネットに収まりました。
ベリーのフックにガッチリブッキングしていたサツキマスは33センチと小ぶりでしたが、久しぶりに嬉しい一匹でした。

<タックルデータ>
ロッド ufmウエダ STS-702Si
リール ダイワ セルテート2500Rカスタム
ライン シマノ AR-C PE1号
リーダー ナイロン 8ポンド
ルアー Junミノー65S(発泡ウレタンバージョン)

73017302

14:12, Thursday, Jul 03, 2008 ¦ 固定リンク ¦ 携帯

 


最近のコメント

最近のトラックバック

携帯で読む
   URLを携帯に送る


フリーソフトで作るブログ