JunsBLOG
HOME >> Jun's BLOG

2013年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近の記事
退院しました。

2017 鱒の森最新号

22日(日)はサンスイ横浜店さ ..

謹賀新年   今年もよろしくお ..

12月11日(日) ハンドクラ ..

Jun Minnow Cup in 奈良子釣りセ ..

10月30日(日) Jun Minnow ..

9月17日(土) 山梨県 桂川 ..

山梨県 桂川(桂川漁協)レポー ..

山梨県 桂川(桂川漁協) レポ ..

過去ログ
2018年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年10月
2016年 9月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月

 




岐阜県 揖斐川サツキマス取材釣行レポート  〜by 中村さん〜
皆さん、こんにちは〜。今年の揖斐川、長良川は例年に無いほどの大渇水です。今まで見たことない岸が見えてたり、流れが変わってたり、無くなってたり・・・それでもアングラーの数は減るわけでもなく。開幕からずっとこんな状況で、遠征組のボクらは行けば釣れると思っている?ので、案内役の中村さんにはいつも以上にお気遣い頂きました。散々遠征組や周りの人に釣らせるだけ釣ってもらって、最後の最後に取材と言うこれ以上無いであろう過酷な条件に挑んだ中村さんからのレポートが届きました。掲載は来春の予定で、どういう記事になるかは分かりませんが、地元勢ですらお手上げだった状況で地元の意地を見せた中村さんの勇姿をお楽しみに。






<レポート>
6月7日、8日の二日間、地元の揖斐川でルアマガリバー誌のサツキマス取材でした。

梅雨入りはしたものの雨が降らず渇水で酷しい状況ではありますが何とか結果を出すことが出来ました。

初日の午前中はバスディ川島さんにも同行していただき2箇所目のポイントで早々にサツキマスをゲット。

流石です。

僕はその下流の瀬からが今日のメインのポイントと決めていたのでひたすら歩いて汗だくです。

今シーズン好調の70Sで浅い瀬の頭から流しだした数投目。
とにかく水が少なくてミノーの動きが一部始終見えるので追尾してくる魚を確認。
もうミノーが流れから出るか出ないかのところでヒット!

流れに戻ろうとする魚を足元まで寄せて無事にランディング。

・・・そこで事件が・・・

ファイトシーン、ランディングシーンを納めてもらえましたが、ランディングネットに入った魚を撮る際にジャンプされて流れに帰っていきました。


川島さんの釣られたサツキマスを念入りに撮影されてポイント移動。


ここで川島さんは渓流にイワナを狙いに行かれるということで午後から気を取り直してランチを挟んで上流へ。



川幅のあるトロ場からスタート。

こんなポイントではダイビングリップレスですね。
シンキングタイプ70で直ぐにバイトがありましたがフックアップしません。

更に釣り下ったら答えが帰ってきました。

緩い流れの真ん中に立ち込み右岸ギリギリでのヒット。

重い流れを無理しないように寄せてネットイン。

35センチの立派なアマゴでした。


今度は無事に撮影してもらえましたがやっぱりサツキマスでないと…とカメラマンさん。


その後は何事も起こらず初日は終了となりました。



取材二日目


朝からドピーカンで酷しい釣りになりそうです。


前日の実績ポイントを叩くもアマゴ2匹のみ。
この水で贅沢は言えませんがやはりサツキマスを釣らないと。


何ヵ所目かのポイントでお昼前。
以前は深かったポイントも見事に埋まってしまって暑さも手伝って集中力が持続しません。


埋まってしまった流れの最下流部分だけが深くなってたのでこれは!と思いカメラマンさんに『ここで出します』宣言。

プアなポイントばかり攻めていたので見るからに着いていそうな雰囲気。

一息入れてからキャストを再開。

流れが無いというか緩すぎるので誘いに誘って数投目にティップが入りました!

これを逃すとチャンスはというか後がありません。。

慎重に慎重にやり取りして浅瀬に誘導してネットイン。

紛れもなくサツキマスです。

緊張とプレッシャーから解放されランディングネットに納まった魚を見てると何時もとは違うなんともいとおしく感謝の気持ちにでいっぱいになりました。



今度は何枚も撮影してもらい何とか無事に取材は無事に終了しました。



25071250722507325074

12:43, Wednesday, Jun 12, 2013 ¦ 固定リンク ¦ 携帯

 


最近のコメント

最近のトラックバック

携帯で読む
   URLを携帯に送る


フリーソフトで作るブログ